読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現場

 ヨドバシカメラにて驚いたのだけど、コスメ家電エリアを歩いていたのです、なんせ出入り口に近い場所にエリアがありますからね、そこになんとなんと、ピンクとかシャンパンゴールドみたいな控えめな金色のグッズが割拠する中に木製金槌が堂々と通路沿いの目立つ場所にディスプレイされてやがんのですよ、700円台の種も仕掛けもない金槌がですよ、なんか色々と体の部分部分を叩いて使うらしいぜ。

 この猫も杓子も感な女性の美に対する貪欲さってのはなかなか男には分からない世界なのですが、やはり異世界といいますか普段あまり寄り付かない場所ってのは新鮮で好奇心が刺激されわくわくします、例えば今回のコスメ家電売り場はエリアも広く、出入り口に近い場所にあるわけで、要するにこれは、少なくとも家電量販店においてコスメグッズてのはいまや花形で売り上げを見込めるものを示しているわけでして、情報が飛び交う昨今において、メディアやネットでの情報は素早く手に入りますが、内容が正しいかどうかは眉唾、「今流行の…」というワードは本当に流行している場合と、実は流行させたい故の消費者の意識を向けたいための流言飛語だったりもして信用しづらいものなのですが、現場の状況や情報てのはほぼほぼ現実そのものなので、疑う必要性が薄く、後は見て聞いて感じて得た情報を如何に消化するかに集中できるので個人的に楽しいのですよ、でもまあこんな楽しみ方する人が周りに殆どいないので楽しめるけど楽しめなかったりもするのです。やはり趣味とかでもそうですが、同好の徒がいて花咲いて楽しむことにより楽しさが足し算、掛け算になるもので\xA4

垢ǂ蕕諭\xA3