読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逆教育勅語って今の日本のことじゃね?ww

 以前に左翼運動していた千葉麗子氏が、左翼の思想に疑問を感じて運動を離れて考えてみた結果、左翼の思想がおかしいと感じたのは日本否定だったとわかって、今は愛国についていろいろ講演したりしてるそうです。

 その中でいろいろ勉強していった結果、今の日本って逆教育勅語だと感じだそうです!

 それで、逆教育勅語ってどんなのかと現代語に直して作ってみたそうなので、読んでみてください!ww

 逆教育勅語(現代訳)

 一、親に孝養をつくしてはいけません。家庭内暴力をどんどんしましょう。

 二、兄弟・姉妹は仲良くしてはいけません。兄弟・姉妹は他人の始まりです。

 三、夫婦は仲良くしてはいけません。じゃんじゃん浮気しましょう。

 四、友達を信じて付き合ってはいけません。人を見たら泥棒と思いましょう。

 五、自分の言動を慎んではいけません。でも何でも言った者勝ちです。

 六、広く全ての人に愛の手をさしのべてはいけません。わが身が第一です。

 七、職業を身につけてはなりません。いざとなれば生活保護があります。

 八、知識を養い才能を伸ばしてはいけません。大事なのはゆとりです。

 九、人格の向上に努めてはいけません。何をしても「個性」と言えば許されます。

 十、社会のためになる仕事に励んではいけません。自分さえ良ければ良いのです。

 十一、法律や規則を守り社会の秩序に従ってはいけません。自由気ままが一番です。

 十二、勇気をもって国のために真心を尽くしてはいけません。国家は打倒するものです。

 

 これって戦後の民主主義による日教組の教育の賜物?ww

 今の日本のことぴったり言い当ててるやん!ww

 この講演をすると最初は笑っていたお客さんたちがだんだん笑わなくなっていくそうです。

 聞かれた方々は、笑い事ではなく日本という国の危機を感じるのでしょう。

 

 明治天皇がご発令された教育勅語が、まるで悪であるかのように思っている人たちも少なくない日本ですが、明治陛下は日本人に特別なことを強制したのでも、国家主義を宣揚されたのでもありません!

 この逆教育勅語の、〜いけません、というところを〜しましょうに替えて、もう一度読み返してみてください!

 人間として生きるための当たり前のことが述べられていると気がつくと思います。

 日教組という左翼に毒された日本人の思想を、もう一度古き良き日本を取り戻すためにも、生き方や考えを振り返って修正する時期が来ているのかもしれません!(^^)