読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長男不在の1日

真之介が一泊のサッカー合宿に行きました。

年中から参加してもう3回目です。

アカウントに危険を及ぼすおそれのあるアプリからの Google アカウント

最近、うまくいかないことも多くて私もモヤっとしてることが多いんだけど

彼なりに頑張っているところをよく見かける。

不器用だっていいじゃない。

成長の過程なんだから。

ちゃんとそこを乗り越えないと次にはいけないんだよね。

そんな風に思い始めたら、すごく子ども達がよりいとおしく思えるようになりました。

頑張れ真之介!

真之介の出発した後、少し特別なことをしようかと勇士郎にいろいろ提案するものの

「にぃにが帰ってきてからにする〜」

とな。

でも、おうちでおもちゃで遊んだり、ちょっと公園に行ったりがすごくうれしそう。

勇士郎にとっては、私が思う特別よりも、もっと日常を二人で過ごすほうが特別なんだなぁと。

兄の存在感を感じたのと同時に、弟とのかかわり方を改めて考えるきっかけになりました^^

明日の夕方に帰ってくるけど、どんな話を聞かせてくれるのかな^^

たのしみ!