読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「手指体操」で脳を活性化しよう

--------------vol.128「手指体操」で脳を活性化しよう五月病という言葉があるように、この時期はなんとなくぼんやりしがち。「手指体操」で脳をスッキリさせましょう。手には脳につながる神経細胞がたくさんあることから、「手は第二の脳」などともいわれています。最近の研究では、積極的に指先を動かすことで脳にたくさんの刺激が伝わり、脳への血流量がアップしたり脳の働きが活性化することがわかってきました。

●むずかしい動きほど、脳に刺激が伝わるすき間時間に、次の手指体操をとり入れてみましょう。

<指先グルグルまわし>(1)両手の指先を合わせて、ドーム型をつくる。(2)親指だけ離して、右手と左手の親指がふれないように10回まわす。反対まわしも10回行う。ほかの指も同じようにまわす。

<自分とジャンケン>自分の右手と左手で、常に「右手が勝つ」ようにジャンケンをします。(1)右手がグーのとき、左手はチョキ(2)右手がチョキのとき、左手はパー(3)右手がパーのとき、左手は「グー」(1)〜(3)の動きを素早くくり返します。慣れてきたら、今度は左手が常に勝つようにやってみましょう。

●次号予告意外と知らない! 日焼け止めの選び方利用規約お問い合わせサービス解除※本メールはソフトバンク株式会社からお送りしています。※本メールの受信、本メールからのアクセスには通信料がかかりますので、パケット定額プランへのご加入を推奨します。※本メールは第3者へのメール転送不可となります。