読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻に対しての判断

 昨晩、妻がベッドから落ちて、鉄でできた机の角で目の上をぶつけて深く切った。

 血がどば〜っと出て、ぱっくり、身が切れた。

 私は病院に行った方がいいよと言ったが、妻は行かなくていいよと、拒む。

 妻は自信をもって、このくらいすぐ直るとぱっくり切れた身をティッシュを当てて、そう言う。

 そこまで自信もって言うなら、私はいいかと、もう、病院に行けというのをやめた。

 しかし、用事で来たおばさんがいたが、絶対行った方がいいよと言う話になって、妻を説得した。

 私は行った方がいよと言ったのだが、妻を強引にでも行かせなきゃいけなかったのかなぁ?

 夫として、これは私が悪い。夫失格だなぁとも思える。

 結局、妻は病院に行って5針縫って、抗生物質をもらってきた。

 妻は病院に行ってよかったという。

 私は無理やりにでも行かせなかったのが悪かったなぁ。

 いろいろ妻の関係者から電話があり、大丈夫だったとのことだった。

 私は申し訳ありませんとあやまった。

 素直に、妻のケガに対して病院に行った方がいいという判断を付けて、強引に病院に行かせなかった私が未熟と認めなきゃいけない。

 判断ミスだ。

 強引さもこういう時には必要なんだなぁ。